入居日はいつ?

契約をした物件へは即時入居可なのか、あるいはまだ部屋に人が住んでいて退去するを待たなければならないのか。契約をしてからは、様々な状況があると思います。

 

私の内覧をした物件は、契約をした部屋ではありませんでした。内覧希望日として指定した日は、まだ部屋に人が住んでいる状態だったのです。そのため、内覧したのは同じ間取りの別の部屋でした。契約をする直前まで、一体いつから部屋へ入居できるのか分からず、入居日については曖昧にしていました。大体、このくらいの時期かなあ、とはざっくりとした予定は立てていましたが。

 

契約をした際に、入居可能日を不動産会社――C社の担当の方に聞いたのですが、私の仕事の関係で入居日を確定出来ず、曖昧のままとなりました。そして、変則的に仕事があることから、入居可能日から少しずつ部屋へと荷物を運ぶことにしたのです。これは、住むと決めたマンションが実家からそう遠くない場所にあったから、為し得たことだと思います。

 

引っ越しといえば、引っ越し業者に荷物の搬出搬入をお願いすると思うのですが、私は引っ越し業者へお願いしないことにしました。何故なら、実家から持ち出して行く荷物を纏めていたら、業者にお願いしなくとも自分で搬出搬入出来ることが分かったからです。家具家電は新しく購入し、直接新居へと搬入することにしたので、業者にお願いしなくとも大丈夫な荷物の量でした。暮らしていく上で最低限必要な物の量は、この時点で大きなスーツケース(海外旅行に持っていく位の大きさ)2~3つ程だった気がする……。実は、すぐに家を出て行けるようにと、本格的に物件を探すよりも前に、ちょこちょこと不要な物を処分していました。

 

新生活に合わせるために引っ越しが必要となった方は、一気に行動できる日を入居日にしたらいいのでは?と思います。私の場合、入居可能日が入居日みたいな感じになりましたが、家具家電の搬入は一日で終えることができるように日程を設定し、転出届にはその日を入居日とすることにしました。